E-ロマン画家天馬ふぇみおの笛美男IZM

底辺エロ漫画家...もとい愛の"ロマン"を紡ぐ『E-ロマン画家』、天馬ふぇみおの肥溜みたいな日常を綴るブログ

2014年02月

エロ漫画家は煩悩に悶える その1

 私は天馬ふぇみお、日本の少子化を憂い、人々の性欲を少しでも喚起すべくHな漫画を描き続ける憂国のe-ロマン画家である。

 私の漫画を読んで興奮したカップルがハッスルして、小作りに励むことで少子化防止に少しでも貢献できればとペンを奮っている。
 ちなみに、私自身はともにハッスルする相手もいないので無駄に精子を供養する日々である・・・。


 《確定申告》

 確定申告の時期である。

 漫画家の収入というのは非常に把握しづらい。
 原稿を描き上げても、それが雑誌に載るのは一月くらい先であり、原稿料が振り込まれるのはさらにその一、二ヶ月先である。定期連載してるならまだしも、色んな所で細々とした仕事を節操なくこなしているといちいち原稿料の振込日など把握してられないのだ。
 
 原稿料以外でも、電子書籍化された大昔に描いた原稿の印税が不定期にちょこまか入ってきたりもする。
 わざわざ銀行に行って通帳記入なんてこと滅多にしない私のような引き篭もりニートは、自分が今月いくら稼いでいくら使ったかを全く把握できないので、日々をどんぶり勘定で生きている。

 ちなみにどんぶり勘定『どっぷり浣腸』は語感が似ている・・・だがそんなことは今は関係ない。

 そんなどっぷり浣腸して過ごす私が年に一度自分の収入と支出を把握するのが、確定申告の時なのである。なので毎年3月近くになると、前年の自分の年収を知って喜んだり落ち込んだりすることになる。

 ついでに経費の計算のために領収書の整理をするので、自分が収入に見合った生活をしていたのかを今更になって見直すキッカケになる。

 DMMで数百円出してストリーミングのエロ動画をちょいちょい見てるが、過去1年分の購入履歴を調べてみたら(勿論、仕事の経費として計上するためである)諭吉が数人飛んでくぐらいに使っていたことが分かり、ウンコが漏れそうなほど驚くハメになるのだ。

 そして今年は無駄遣いせず、財布の紐と肛門括約筋をガッツリ閉めようと決心した。
mimu00001pl

 ただし最後に一回だけ、と思いながら私はDMMで僕のチ○ポを「短小包茎」とバカにする姉たちと行く温泉旅行! 実は伸縮率500%の僕の勃起チ○ポを混浴で見てしまった姉たちは発情を隠せない』をダウンロードするのだった。


 ・・・・さて、何の話をしていたのだろうか( ゚д゚)?

 そうだ、確定申告だ。毎年この時期に前年の年収を見て喜んだり悲しんだりするわけだが、今年は・・・悲しむ方だった。それも相当深い悲しみを負うべき年収だった。

29gyaz00113pl

 DMMでぬるんちょ!包茎ち○ぽ快楽トランス 2 なんてダウンロードしている場合ではない。

 
 年収が高ければ、神奈川クリニックで包茎の手術をしてこようと思ったが、それも来年以降にお預けである。


 しかし・・・・セックスの相手がいなくても性欲はどんどん溜まっていくように、金はなくても物欲は溜まっていく。

 そして世の中には、アマゾンのようにクリックひとつで人の物欲を吸い取っていく魔物もいれば、ヤフーオークションのように数千円なら買ってもいいかと思っていた商品に結果的に万単位の金を払っている、といった物欲の地獄もある。

 次回は、そんな物欲に飲み込まれていく貧乏漫画家の話をしたいと思う。

 それはそうと、自分の年収の低さ以上に・・・世の中に包茎のAV男優がこんなにいるんだというのも驚きである。
hokei

  

           (続)

エロ漫画家は突起物がお好き

 私の名前は天馬ふぇみお、読者の股間の突起物を勃起にさせるために、日夜ペンと己の突起物を握りしめるE-ロマン画家である。

 先日、吹雪の秋葉原で半日過ごした。そのことについて書きたい。

《エロ漫画家飲み会》

 去年の11月に早めの忘年会をやったので、2月辺りに遅めの新年会をやろうという話が前からあり、毎回人任せだと申し訳ないので、私が浣痔・・・いや、感じ・・・じゃなく、幹事をすることにした。

 場所は新宿2丁目でいいかと伺いを立てたところ速攻で却下されたので、秋葉原ですることになった。

 出不精な私は、どうせなら外に出る用をまとめて固めてしまおうと思い、新年会の日に仕事の打ち合わせも入れていたのだが、3時半に打ち合わせが終わり4時前には秋葉原についてしまい、飲み会開始の5時まで、手持ち無沙汰もいいとこだった。しかもその日に限って、結構な大雪だった。

 家にいて手持ち無沙汰な時は、自分の突起物を弄っていればいいのだが、外ではそうは行かないので、雪の中アメ横をぶらついていた。
 暇つぶしに歩いていただけなのだが、ある商品が目についた。
 それは突起物まみれのとても卑猥な靴であった。

 天下のリーボックがこんないやらしい靴を売ってるとは世も末だろう。

DCF00042DCF00046
 そんな卑猥な靴を12000円も出して衝動買いしてしまう私の感性も終わってる

 
spy
 更に言うなら、この靴裏を見て、真っ先にこの↑とある触手エロアニメを連想してしまった私の心はもはや世紀末である。

 深層心理で突起物を求めるあまりの衝動であろう。女王様に履いてもらい踏んづけていただいたら、とてもいいツボ押しになりそうだった。

 ちなみに、5年前にもアメ横で、プーマのこんな文字通り尖ったデザインの靴を衝動買いしている。女王様に履いてもらい踏んづけていただいたら、とてもいい拷問になりそうである。
DCF00040

 どうやら私は突起物が好きで仕方ないらしい。

 予定外の大荷物を持って、私はアキバへ向う。そこには突起物を穴に挿入するような漫画ばかり描いてる社会の底辺連中が集っているはずだ。

 大雪にもかかわらず、ふぇみお、牧部かたる、夢眠、草津てるにょ、URAN、さいだ一明、稀見理都、鏡裕之、そして、前回エロ漫画家アナルトーナメントを圧倒的肛力で制覇した漢、伊駒一平(以上、敬称略)が集まった。
DCF00047

 月の雫秋葉原店に5時間以上居座った後、会は解散となった。
 最後まで残って、最近突起物に元気がないという話題で盛り上がっていたのは、私と草津せんせと伊駒せんせの3人だった。
 伊駒せんせは帰り際、『今夜はなんか急に帰りたくない気分になったから、上野のニューハーフヘルスに行ってこようかな』、と言った。
 しかし外は極寒、無駄足喰うハメにならぬように事前にお気に入りの男の娘がいるか店に確認してから行った方がいいんじゃないスカ?と私が忠告したところ、彼は「大丈夫、家出る前にネットで調べてあるから」と言った。
 ・・・・最初から行く気満々だったんじゃねーか∑(゚Д゚)

 こうして、伊駒一平は突起物を求めて極寒の夜の上野に旅立っていった。彼と会う度に、私は自分の器と肛門の小ささを痛感させられるのだった。
アクセスカウンター
  • 累計:

livedoor プロフィール










↑天馬がたまに利用させてもらってる無料のキックボクシングの練習会。練馬区内の体育館借りてやってますんで、フィットネス感覚でもガチでやりたい人も老若男女興味あったら覗いてみてやってくださいなm(_ _)m



↑犬猫の里親募集HP  動物飼いたいと思ってるならペットショップ行く前に覗いてみてやってくださいな。犬猫フェレットウサギ・・・大抵の動物は買わなくても身寄りの無い子をもらってこれます


記事検索
  • ライブドアブログ