E-ロマン画家天馬ふぇみおの笛美男IZM

底辺エロ漫画家...もとい愛の"ロマン"を紡ぐ『E-ロマン画家』、天馬ふぇみおの肥溜みたいな日常を綴るブログ

2015年01月

エロ漫画家と初めてのCT その4

私の名前は天馬ふぇみお、男の精が尽きる最期の時オチンチンから赤い珠が出てくるという都市伝説があるが、この前赤いカウパー液がオチンチンの先から出てきてマジで戦慄した非絶倫e-ロマン画家である。

 赤やコーラ色のカラフルおしっこがたまにチンチンの先っちょから出てくるせいで、去年の末から大学病院に通っている訳だが、ようやく病名が出たのでそれについて書きたい。


《寒冷凝集素症》

 エコーやら血液検査やら散々やった挙句医者がくだした診断は

 溶血性貧血というものだった。

 どうも赤血球が壊れてしまうことで貧血になり、赤血球の中に含まれる鉄やらビリルビンやらいろんな物質が血中に流れ出て、それらの不純物を処理するための肝臓や脾臓や腎臓といった器官に余計な負荷がかかり、結果的に血尿が出たりビリルビン尿というカラフルおしっこが出たりするらしい。

 ガンかも知れないとすら思っていたから、たかが貧血と分かって安心した。
 貧血になる原因を探るためにさらに血液を採取して、その日は家に帰った。
 そして溶血性貧血をネットで調べてみた。

youketu

 「難病指定」
 「中長期的なステロイド治療が一般的」
 「脾臓と胆のうを外科手術で摘出する場合もある」
 「10年後の生存率70%」・・・・


 目に飛び込んでくる刺激的な文面に、さすがの私も凹んだ。゚(゚´Д`゚)゚。


 鉄タブ飲んで終わりかと思っていたら、思い切りヤバい方の病気じゃねーか∑(゚Д゚)

 私は現実逃避のために、DMM.COMにアクセスした。また自分で簡易CT検査をしようと思ったのだ。何度も説明してるから分かる通り、この場合のCTとは『チンコ 勃つかどうか』の略である。

 だが、テキトーに選んだエロ動画のパッケージを見ても、私のムスコはピクリとも動かなかった

 勃たないのは精神的ショックのせいなのか?

 または貧血で海綿体に血が送られないせいなのか?
 それともたまたま選んだエロ動画が汚ババ 汚れまくる五十路・六十路の熟女達 ~汚れたババァは好きですか?~』だったからなのか?

obabab

 真相は神様にしか判らない。


 そして本日、また病院に診察に行ってきた。

 先生は「おそらく寒冷凝集素症でしょう」と言った。

 溶血性貧血の原因はいくつかあるらしいのだが、私のは寒冷凝集素症、または冷式貧血といい、血液温度が下がると赤血球が壊れてしまう極めて珍しい自己免疫疾患らしい。

 これから私はどんな闘病生活を送ればいいのか訊いてみたところ、先生は言った。

「冷えないようにしてください。」

 ・・・・そんだけかよ∑(゚Д゚)!?

 本当にそれだけなのか?激しい運動した後赤い尿が出たし、ストレス抱えてた時も変な色の尿が出たけどそーいうことは気をつける必要ないのか?

 私は必死に尋ねるが、先生は「うーん・・・多分関係ないと思うけど。とりあえずカラダ冷やさないようにしてください」と言うばかりで、「春になったらまた血液検査しましょう」と軽くあしらわれ、特に薬も渡されぬまま私は帰途についた。実際ネットで調べてもウィキペディアにすら載ってないマイナーな病気で、原因も不明、身体が冷やさないようにすることが大事、と書いてあった。
 冷えないようにしろと言われても、元々末端冷え性である私は、厚着しようが暖房つけようがちょっと外気に触れたり水仕事したりするだけでどうしても指先や足先鼻先などの末端部が冷えてしまう。一体どうすればいいのか途方に暮れてしまう。

 先生の言いつけは絶対なので、カラダを冷やさないようにするため、とりあえず私は今からオチンチンの末端を指の末端で擦って摩擦熱で暖めようと考えている

エロ漫画家と初めてのCT その3

 私の名前は天馬ふぇみお、星飛雄馬ばりに血の汗をオチンチンから流し続ける熱血E-ロマン画家である。
 血のように赤いおしっこが出たことから泌尿器科へ行ったら「尿からビリルビンがたくさん出た」と言われ、去年の年末に大学病院でCTを受けてきたわけだが、その続きを書きたいと思う。


《オチンチンとビリルビン》

 大学病院というところは診察やら検査やらにいちいち時間がかかるところなのだが、診察待ちの間、私はずっと自分はガンに違いない、と憂鬱な気持ちでいた。
 憂鬱すぎて、勃起する気力すら失われていた。このままインポになってしまうんじゃないかと思い、携帯でDMM.comにアクセスし、簡易CT検査をしてみた。

 この場合のCTはChinpo つかどうか」の略である。

emaz00236pl

 『老熟女が溺れる初孫との危険な交わり快楽性交生中出し』という作品のパッケージを見てみたが、全く私のムスコはピクリとも反応しなかった
 やはりガンのショックで勃起不全になってるようだった。
 こうなってはもはや私は男性失格である。いっその事とっとと死んで、生まれ変わったほうがいいのかもしれない。

 短い生涯だったが、残された猫達はどうなるのだろうか。まだやり残したことが沢山あるのに・・・まだアナルの快感も知らないのに・・・そんなことを延々と考え続けた。
 死ぬ覚悟を決め、最後にもう一度だけCT検査をしてみた。

172emu00079ps

 『男性失格(生まれ変わりなさい)』のパッケージ。

 ムスコは少し硬くなった。どうやら私はまだ完全なインポではないらしい。
 生きる希望が、ガンと戦う勇気が湧いてきた。
 2時間以上待った挙句、ようやく私は診察室へ呼ばれた。

 ガンの宣告を受けるかと思ったが、先生は呑気な顔で「黄疸が出てるんでCT撮ってみたけど、特に肝臓に異常はないっすね。黄疸ってのは生まれつきの人もいるから」と言った。

 噛み砕いて説明すると、ビリルビンってのは胆汁という黄色い汁のことで、ウンコが茶色になるのもこのビリルビンによるものである。で、本来肝臓で分解されるはずのビリルビンが、肝機能が弱ってしまうと分解されずに血中に増えて、躰が黄色っぽくなったり、オレンジ色や緑茶色の尿が出たりするってことらしい。
 そういう症状を「黄疸」と呼ぶらしいのだが、肝臓に異常はないので原因が分からず、ひょっとしたら生まれつきの体質なのかもしれない、とのことだった。

 つまり赤い尿は血尿ではなかったのだ。ついでに私の精液が黄ばんで見えるのも、きっとこのビリルビンのせいなのだろう。そして・・・どうやら私はガンじゃなかったらしい。

 「とりあえず、肝臓に異常がないようなので当分様子見にしましょう」と医者の先生は言った。

 死に至る病ではなかったようなので私は安堵しつつも、一応携帯でとった尿の写真を見てもらうにした。
 「黄疸のせいで尿に色がついてる」と言われても、こんなに赤い尿がでるものなのだろうかと疑念があったのだ。

nyou


 とはいえ、所詮素人の疑念など気にするほどのこともなかったようだ。
 先生は私の携帯の写メを見て、にこやかな顔で平然と答えた。

「あ、これは血尿ですね( ´ー`)y-~~



・・・・・・どっちなんだよ∑(゚Д゚)!!?

 結局、「一ヶ月後の年明けにでもエコー検査と再度血液検査をしましょう」と言われ、年が明けた先日、検査を受けてきた。結果はまだ聞かされていない。

 軽い笑い話で済むと思って書き始めたこの話なのだが、ちゃんと笑えるオチをつけられるのか我ながら不安になってきた。一応、検査結果が出たらまた続きを書こうと思う。

エロ漫画家と初めてのCT その2

 私の名前は天馬ふぇみお、酒も飲まないのに肝臓が弱り、自慰行為ばかりしてるのに勃起能力も弱っている、満チン創痍なe-ロマン画家である。
 年末の土壇場に依頼が来たアウトロー系雑誌のルポ漫画「違法ドラッグセックスにハマる女達」を昨日入稿し、ようやく今更になって正月休みを迎えた私であるが、気持ちもオチンチンもげんなりしている。

ハーブセックス3

去年の年末から続く体調不良について引き続き書きたいと思う。


《初めてのCT》

 特に痛みも気持ち悪さも何もなく、ただ赤い尿がでただけなのだが、近所の泌尿器科クリニックから大学病院の肝臓内科でのCT検査を勧められ、年末の某日、私は板橋にある日大病院の門をくぐった。

 皆さんはCT検査というのをご存知だろうか。いうまでもないことだが、「Chinpoつかどうか検査」の略である。

 CT検査は大学病院でできるが、今は便利な時代で、DMM.comを活用した簡易CT検査というのもある。

 まずはDMMアダルトサービスで「ロリ」で検索すると出てくる、
 『怪奇ロリペド義父』・・・

 h_491star00057pl

 まったく勃起しなかった。私にロリのケはないらしい。
 
 ちなみにDHCのCMに出てる友近の太腿をを観たら私のムスコが隆々と高く伸び上がった。
maxresdefault

 簡易CT検査の結果、私のムスコはどうやら正常らしい┐(´д`)┌


 しかし大学病院でやっている本格的なCT検査は、「チンコ勃つかどうか検査」ではなく、Computed Tomography・・・すなわちコンピュータ断層撮影検査という物々しい検査であった。

 病院に行った瞬間、中年の看護婦さんに採血され、点滴を打たれた。
 ↓さらにこんな感じでThe病人って感じの格好で尿採取もさせられた。
11002052440

 看護師さんはやたらと私に「痛くない?」「苦しくない?」「気持ち悪くなったらすぐ言ってくださいね」と気をかけてくれた。
 私は思った・・・この女、俺に惚れてるなε- (´ー`*)、と。
 この白衣のスケベ天使、きっと私に注射しながら、「ああ、私のアソコに貴方のかたーいニードルを注射してヽ(=´▽`=)ノ」と秘部を濡らしていたのだろう。

CT

 SF映画に出てくるようなデカイ機械でCT検査を済ませて戻ってくると、先ほどのスケベ看護師さんが、また私に近づいてきた。Dmm.comによる簡易CT検査で勃起能力に問題はないようだし、せっかくだから抱いてやろう、と私は覚悟を決めた。
 看護師さんは優しい笑顔で言った。
「先生の診察までは時間がかかります。苦しいようならベッドで休みながらお待ちいただいても大丈夫ですよ(*‘ω‘ *)」

 私は気付いた。この女、私に惚れてるわけじゃない。

 この態度は・・・余命半年とかのレベルの重病人に同情して接するときの態度だ((((;゚Д゚))))・・・と。

エロ漫画家と初めてのCT その1

 私の名前は天馬ふぇみお、大晦日から禁欲を続けているストイックe-ロマン画家である。
 というのも昨年から持ち越した仕事の締め切りが1月2日で修羅場だったのと、なおかつ普段は外に仕事に出ているルームメイトがずっと家にいたせいで、ゆっくりDMM.comのエロ動画を観る暇もなかったのである。

 
 ちなみに先日あげた原稿は、携帯コミック向けの原稿である。
 去年の末には東雲舞樹先生の家のホームパーティに呼ばれていて、灰司先生なんかも来るし、美味いもの食べさせてもらえるので是非行きたかったが、それを断って仕事に没頭し、なんとか間に合わせた。

 原稿は会社の方で塗師を雇ってカラー化してから配信するらしい。
秘蕩卿Ⅰ0001
 カラー化は向こうでするから私はモノクロで仕上げればいいのだが、モノクロで仕上げるのもカラーで仕上げるのもそこまで手間暇は変わらなかったりする。多少手間は増えるが、一日か二日余計に仕事すればいいだけなので、真面目な私は塗師の手間を省いてあげようと中途半端にカラーに仕上げて入稿した。
秘蕩卿Ⅰ0017

 正月明けに原稿を受け取った編集さんの反応は微妙であった。
「携帯会社さんはモノクロのデータが欲しいらしいんで、このカラーの原稿グレーに変えちゃっていいっすか?」
と言われたので、私は「あ・・・どうぞ」と言うしかなかった。

 1日か2日程度の手間暇であったが、完全に蛇足だったらしい。
 まあ、それはまあいいのだが・・・こんなことなら余計な手間加えない代わりにパーティ行ってりゃ良かった(TдT;)!


《またまた泌尿器科へ》

 まあ過ぎたことはいいとして、去年からどうも体調が良くない。

 発端はというと、血尿らしき赤い尿がでたことだった。
 おしっこが出たと思ったら便器が赤く染まっているのだから恐怖である。翌日も赤い尿が出たので、近所の泌尿器科に行った。

 やましい心当たりがある時は遠くの病院に行くのだが、不思議なことに性病ウツサれるような心当りがない時は平然と近所の泌尿器科に行けるのである

 しかし、一つ気がかりなことがあって、「血尿が出た」と行って泌尿器科にイクのは今回で三度目なのである。

 過去二回はいずれも「尿検査の結果、正常でした」と言われた。
 血尿も毎回出るわけじゃないから、前日は明らかに尿が赤くても病院で尿を採取した時に普通の尿が出てしまうことだってあるのだ。
 今回三度目の正直でも検査で血尿が出なかったら、まるで私はオオカミ少年である。

 血尿なんか出ていいことなんかなにもないのだが、病院で三度目の正直で尿を採取するときだけは、「頼むから赤いションベン出てくれ!」と願わずに入られなかった。

 その結果、今回もやはり「血尿ではありません」と言われた。

 その代わり血液検査をしたところ、「『ビリルビン』という物質の血中濃度がやたら高いので、肝臓に何らかの異常があるっぽい」と言われ、大学病院の推薦状を渡された。

 どうやら血よりももっとやばいモノが小便の中に混ざっていたようなのであった・・・((((;゚Д゚))))


(続く)
アクセスカウンター
  • 累計:

livedoor プロフィール










↑天馬がたまに利用させてもらってる無料のキックボクシングの練習会。練馬区内の体育館借りてやってますんで、フィットネス感覚でもガチでやりたい人も老若男女興味あったら覗いてみてやってくださいなm(_ _)m



↑犬猫の里親募集HP  動物飼いたいと思ってるならペットショップ行く前に覗いてみてやってくださいな。犬猫フェレットウサギ・・・大抵の動物は買わなくても身寄りの無い子をもらってこれます


記事検索
  • ライブドアブログ